【コード進行とは?が分かるようになってきた】

公開日: : 音楽のテク


どうもこんにちは。フリー作曲家のあるうらです。

僕は高校生の時にバンドを始めてから10年以上音楽に触れておりまして、作曲というのも粛々と8年以上は続けていたのですが、3年ほど前に音楽の専門学校みたいなところに行った際「君は音楽をちゃんと聞いたことがないでしょ」と言われました。

それはまぁ大変に辛かったんですが、その当時を思えば僕は恥ずかしながら勘違いヤローだったわけです。。
「コード進行なんてしらねぇ、理論なんて必要ねぇ!なんとかやっていけるっしょ??」という感じで世の中を舐め切っていたわけです。(実際にトラックを作るのがめっちゃ上手くて、サントラ作りとかが得意な方は本当にそのままセンスでやっていけるとは思います。というかそういう人を知ってます)

ただし、こと作曲、and ポップス、というジャンルでの勝負をかける場合は決して避けて通れない壁、
それがコード進行かと思います。

・・・それがですね、3年ほどずっと悩んできて最近ようやくコード進行がわかってきたんです。(うわぁおっそい)
なので同じ悩みを持つ同志に僕のやり方というか、気づいたことを紹介したいと思います。

◆こんな人向けの記事です

・コード進行そのものが分からない
・存在は知ってるけど、いまいちどういう事かよく分からぬ。
・構造とかコード進行の理論は知ってるけど活かし方が分からない
・なんかいいコード進行ないか探してるかた
→つまり今回はコード進行を理解している方以外にはぜひオススメです!

◆コード進行とは

ここの説明をするととてつもなく長〜い話になるので、ざっくり説明します。コード進行がない状態は歌だけ、もしくはそこにドラムだけある曲な訳です。
→つまりそれ以外の楽曲の要素にコード進行というものは付いてまわります。
※コード進行がないと、テンポだけ合わせて別々の曲を二人もしくは複数人でバラバラに歌った音源みたいなものに仕上がるわけですね。考えただけでもごちゃごちゃしそうですね。みんな主張しあってる。

・主張しあうメロディたちがそれぞれ一定の法則で動く事でハーモニーが生まれ、主張し合うのではなくメインメロディの良さを何倍にも膨れ上がらせる、それがコード進行です。

◆コード進行の仕組み

コード進行は「コード」の「進行」な訳で、コードそのものについて理解が必要になります。いやこれ自体は簡単です。いろんな曲のコード進行を見てると「C」とか「Dm」とか出てきますが、それぞれ鍵盤のどの位置を鳴らしてくれっていう指示書みたいなもので、それらの「C」とか「Dm」がコードになります。その指示書通りに鍵盤を鳴らすとハーモニーが綺麗に響きます(もっと深く構造の話もできるんですが、これまたながーくなるので割愛します)

「進行」というのは、もうお分かりかと思いますが、曲に合わせて上記コードをどのように配置していくかという順番のことをさします。(これは頭で理解できるけど、僕なんかは作った進行が良いのか悪いのかが本当に分からずで、悩みのタネになってました)

◆これでコード進行がわかる(かも)

(かも)を入れることで責任回避ができましたねぇ。ええ僕はそんなずるい人間です。というのはまあ冗談として、僕がわかってきたことを書きますね。そこでまずは自分の今の理解度というかコード進行を使いこなせてる度合いをご紹介します。

▽こんな感じになります
・今度の曲は誰々っぽく、少し悲しい感じで泣けるようにしよう。それならこのコード進行が使い勝手良さそうだな。
・やっぱり恋の歌にしようか、そしたらこのコードを上手く使えば、表現できるな
・このコード進行だとメロディが合わないなぁ、サビの流れでコードとメロディがあってないから、どっちか変えよう
・2段サビのオーラスの前に、なんかフックになるような事したいなぁ、それならこういうコード進行を入れよう
・・・などなど、(こんなレベルになるのかぁ)って思っていただければ問題ないです。

▽コード進行は、実は覚えるものです
・覚える際に効率的なのが、コードを度数に置き換える方法です。
→その曲のキーが1度として、1オクターブ上の音が8度となるように、
それ以外の鍵盤の音を2度3度4度とかって変換していくことを指します。
(そうすればどんなキーの曲でも度数で理解し記憶することができるので、応用がきくことになるのです!)
※度数そのものの説明は他の書籍なりブログさんにお譲りします

・覚えるときに、どの曲のどの部分で使われているかをセットにします
→良いコード進行かどうかを肌で感じるためには実際に使われている曲をきいて、その印象をセットで覚えるのが一番良いわけです。反対に言いますと、この曲がなんか好きだなぁと思えばコード進行を覚えるチャンスなので、耳コピをガンガンやって行きましょう

・耳コピ苦手、もしくは時間がないという方は、「(曲名) コード進行」ってググれば問題なしです
→僕は実際にこれやってまして1時間で2曲くらいは参考にしています。(すでに理解しているコード進行がいっぱい使われていると5分で終わります。ただ勉強にはならないですが)

▽使えるなと思ったコード進行に自分なりの名前をつけて、どこかに保存しときましょう
→以下は僕がつけた名前とコード進行たちです。
・超王道の4536
・安心するぜカノンの1765
・定番泣かせ736(3は3M)
・4つ打ち4156
・泣けるカノンの6543
・春の恋のカノン156、と51(5は5m、1は7th)
・尾崎豊のIloveYou1363
・最強のレスポンスを呼ぶコールメロディのための進行1625
・春の恋のカノン別バージョン177b6(6は6M)
・小室さんの泣かせ6451
・・・4つうち系の曲作るか・・・そしたらキーがCなら、F、C、G、Amで始めればそれっぽくなるな。という感じで作ります

▽プロのコード進行は複雑なので簡略化していく
実は上記リストにはカノン進行が4バージョンあります。安心タイプと、泣けるタイプ、春の恋が2タイプ。
泣けるタイプは今回除外したとしても実はこの進行は1で始まって順番に落ちていってるのがわかるかと思います。春の恋のタイプで156という進行がありますが、これの5はベースで7を抑えてたりします。(鍵盤がないと意味不明かもしれないですが、Gで言う所のシですね)

・・・簡略化していこうぜって話なのに難解な感じになって申し訳ないですが、言いたいこととしてはこれらはベースにカノン進行があるんです。反対にいうとカノン進行をベースに一部を変更して「泣けたり、恋っぽくなったり」といった進行にすることができるんです。
→どこかの楽曲で使われているコード進行も基本形が元にあるんだ、とそれを意識して読み解いていくと理解が早いですよ

▽基本のコードに、注釈をつけていく
Aメロで基本的に同じコードが2回続く場合、だいたい2回目の最後はBメロに向かうためにコードを変えていたりします。サビも2回し目だと1回目と異なるコード進行が使われています。なので上記リストにあげたような基本形のコードにオリジナルな注釈をつけてあげると応用ばバッシバッシきくようになりますよ。例えば、

・超王道の4536
※ふた回し目で3が5#になる(ディミニッシュ)

◆最後に

このページ、僕も現在進行形で書き加えていこうかなと思ってます。自分で良いな、使いたいなって思ったコード進行をどこかにまとめたかったので、このページにすることにします。(どんどん記事が伸びでいくかもですが、お許しを)


関連記事

【ウクレレ音源『AMPLE ETHNO UKULELE』で本格的なアレンジがすっごい手軽に】

どもー。フリー作曲家のあるうらです。 今とても思ってる事なんですが、「甘え」って気づかない

記事を読む

【DAWで作曲をする時、プロは何をするのかver2】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。実は兄がいまして、その兄は算命学とかいう占いをカジ

記事を読む

【感情表現豊かなスペイン音楽を制作するには】

// スペインの音楽はフラメンコのように情熱的なものから哀愁漂うものまで幅広く

記事を読む

【DAWで作曲をする時、プロは何をするのか】

フリー作曲家のあるうらです。突然ですがこちらの記事をご覧になってるあなたはDAWって何使っ

記事を読む

【Ⅵm始まりのアーメン進行は海外で大ウケ!?】

// ほぼ僕の趣味になっちゃうんで今回ははしやすめとして、書いてます。 ただコード進行の

記事を読む

【作曲のレベルアップ(2017年10月分):ベースとドラムの作り込み、そしてディレイ】

どもー。フリー作曲家のあるうらです。これまで毎月音楽による収入報告を行なっていましたが、先

記事を読む

【沖縄民謡の作曲には欠かせない、リアルな三線(サンシン)の音源ソフトはコレ】

どもー、フリー作曲家のあるうらです。旅行に行くなら一人でよりも複数人で行く派です。やっぱり

記事を読む

【ロックの作曲/編曲方法、ギター2本あった方が…】

どもー。フリー作曲家の「あるうら」です。Sonyさんがなにやらリミックス楽曲に対して著作権

記事を読む

【声優のボイスはRMS(音圧)をどの値に調整するか】

// こんにちは。フリー作曲家のあるうらです。フリーで活動していると作曲に関連して、ラジ

記事を読む

【アプローチトーン知ってると、ギターソロとかすごく恰好良くなる】

こないだ書いた記事について「アプローチトーン」ってなに?と問い合わせがあったので説明します。その為に

記事を読む



  • あるうら
    あるうら
    フリーランス×作曲家×皆で目指そう!脱サラ!!→DTMを駆使して歌モノに限らず、CMやゲーム向け等のBGMを作って、フリーランスでくえる方法を探してます→あるうらについて
【コード進行とは?が分かるようになってきた】

 どうもこんにちは。フリー作曲家のあるうらです。 僕は高校

【作曲で良いメロディを作れるようになるには】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。 自分は良いメロディ

【KARA、少女時代で日本人好みのメロディを見る】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。 ここ数年アレンジや

【作曲のレベルアップ(2017年10月分):ベースとドラムの作り込み、そしてディレイ】

どもー。フリー作曲家のあるうらです。これまで毎月音楽による収

【DAWで作曲をする時、プロは何をするのかver3】

どうもこんにちは、フリー作曲家のあるうらです。以前からとある

→もっと見る

PAGE TOP ↑