【ウクレレ音源『AMPLE ETHNO UKULELE』で本格的なアレンジがすっごい手軽に】

公開日: : 音楽のテク


どもー。フリー作曲家のあるうらです。
今とても思ってる事なんですが、「甘え」って気づかない間に自分の脳みそにすり寄ってきませんか?ダイエットしようと炭水化物抜いてるのに、「明日フィットネスジム行くし今日は特別にご飯食べてOK」とか本当は寝ないといけない時間に「このゲームやったら目が疲れて逆に深い眠りにつけるはず。なんでOK」とかとか何かと自分に対し「甘え」ってやつは懐に忍び寄るのがうまいですよね(あれっ僕だけ??)。この「甘え」サイドの執拗さとかはまさにプロですよね。これに対してどう対処したらいいのか、付き合いが難しいなぁと思うこの頃です。(単純に自堕落な生活送ってるだけじゃないかというツッコミはさておき)

そんなどうでもいい話をしたいのではなくてですね、、なんでも「楽しちゃいたい」という気持ちは作曲においても出て来てしまうサガなのでありまして、(ギター音源とか特に最たるものなんですが)ストロークを表現するのにMIDIで5、6個ノート作ってベロシティと長さとを微妙に変えて揃える。それが終わったらまた同じように5、6本用意する。この地味でつらーい作業はストロークがある限り延々続くわけで、とても根気のいる作業ですよね。これがとても酷なのです。

今回は「海」とか「リゾート」というのを表現するのにぴったりなウクレレ音源について、最近AMPLE SOUND社から2017年5月に『AMPLE ETHNO UKULELE』というのがリリースされてて購入したら、とても楽に、表現力の高い演奏ができたのでレビューを行いたいと思います!

◆こんな人に読んでほしい

・ウクレレ音源探してる人
・夏っぽい曲作りたい人
…ニッチなジャンルだなぁ

◆ソフト紹介

以下、販売してるサイトから抜粋

『AMPLE ETHNO UKULELE』は、ウクレレを思うがままに演奏するソフト音源です。Kamaka のテナーウクレレHF-3の各弦から丹念にサンプリングしたサステインやナチュラルハーモニクス、パームミュート、スライド、ハンマリング・オン/プル・オフなど、必要十分なアーティキュレーションを残響成分を含まないドライなナチュラルサウンドで収録しています。チューニングもスタンダードなHigh-G とソロ演奏に適したLow-G の2種類に対応し、ボディ鳴りや適所で自動挿入されるフレットノイズやリリースノイズを交え、生き生きとした演奏を可能にします。

『AMPLE ETHNO UKULELE』は、コード演奏を行うStrummer モードを搭載。最大8種類まで登録できるリズムパターンを用いて、アルペジオやストラムを交えた演奏が可能。使用するリズムパターンはキースイッチでリアルタイムに切り替えが可能です。もちろん、アップ/ダウンストロークやミュート、任意の弦のピッキングなどをキースイッチで自由に操るコード演奏にも対応しています。さらに、タブ譜・スコア編集ソフト「Guitar Pro」のフォーマット(”.gp3″ “.gp4” “.gp5” “.gpx”)で作成されたタブ譜を読み込み、演奏する「Tab Player パネル」を搭載。

『AMPLE ETHNO UKULELE』は、必要十分のアーティキュレーションや機能を持ちながら、とても扱いやすく設計されています。

とまぁ価格は(約15,000円)そこそこするんですがね。ただ、手軽に本格的な曲作りたいって方にはおすすめです。

◆実際に使ってみて

・高いパートと低いパートを選ぶことができる

↑実際に僕はウクレレを弾いたことがないのでYouTubeで流れてるウクレレの曲を聞いただけの判断なんですが、この機能重宝しそうです。ウクレレの曲を注意深く聞いてると確かに「高いパート、低いパート」と分かれているのが多い印象で、同じリフで弾いちゃうのがいいのかな?なんて思います。

・ストラムモードが重宝する

↑ここでダウンストローク、ここはアップストロークで、ミュートを挟んでおこうといった細かい(でも必須の)表現がめっちゃ簡単にできます

・コードも自由に選べるし、sus4とか7thとかの複雑な表現も可能

※WAVES社のウクレレ音源もネット上では評判が良いので検討してたのですが、なにやらコードがメジャーかマイナーコードしか選べないとのことだったので、微調整するには単音弾き用のソフトも同時に入手して調整しないといけないとのことだったんで少し手間がかかるなぁと。。。

◆こんな曲作ってみました

※わかりやすいかと思ってウクレレの高いパートは右、低いのは左にパンニングしてます

====
とまぁ実はこの曲(というかフレーズ)は実際30分で完成しました!うん、楽チンだ。皆さんも購入されるのをおすすめしますよ!


関連記事

【感情表現豊かなスペイン音楽を制作するには】

// スペインの音楽はフラメンコのように情熱的なものから哀愁漂うものまで幅広く

記事を読む

【アプローチトーン知ってると、ギターソロとかすごく恰好良くなる】

こないだ書いた記事について「アプローチトーン」ってなに?と問い合わせがあったので説明します。その為に

記事を読む

【DTMで無料アコギソフト「Ample Guitar M Lite」がオススメ】

// 自宅にアコギがない、てか僕みたいにそもそも弾けない人って作曲の幅が狭くなってしま

記事を読む

【DAWで作曲をする時、プロは何をするのか】

フリー作曲家のあるうらです。突然ですがこちらの記事をご覧になってるあなたはDAWって何使っ

記事を読む

【DTMで(アラビア)中東の民族音楽風のエスニックな曲作り・前半 】

// 僕の好きなアーティストで一回聞いただけで好きになって今も聞き続けている曲がありま

記事を読む

【DTMで(アラビア)中東の民族音楽風のエスニックな曲作り・後半 “for Logic”】

// 先日の記事の続編です。スケールについては紹介済みですので、今回は実際に作曲にあた

記事を読む

【DAWで作曲をする時、プロは何をするのかver2】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。実は兄がいまして、その兄は算命学とかいう占いをカジ

記事を読む

【声優のボイスはRMS(音圧)をどの値に調整するか】

// こんにちは。フリー作曲家のあるうらです。フリーで活動していると作曲に関連して、ラジ

記事を読む

【沖縄民謡の作曲には欠かせない、リアルな三線(サンシン)の音源ソフトはコレ】

どもー、フリー作曲家のあるうらです。旅行に行くなら一人でよりも複数人で行く派です。やっぱり

記事を読む

【作曲で良いメロディを作れるようになるには】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。 自分は良いメロディが作れなくてすっごい悔しい思い

記事を読む



  • あるうら
    あるうら
    フリーランス×作曲家×皆で目指そう!脱サラ!!→DTMを駆使して歌モノに限らず、CMやゲーム向け等のBGMを作って、フリーランスでくえる方法を探してます→あるうらについて
【コード進行とは?が分かるようになってきた】

 どうもこんにちは。フリー作曲家のあるうらです。 僕は高校

【作曲で良いメロディを作れるようになるには】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。 自分は良いメロディ

【KARA、少女時代で日本人好みのメロディを見る】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。 ここ数年アレンジや

【作曲のレベルアップ(2017年10月分):ベースとドラムの作り込み、そしてディレイ】

どもー。フリー作曲家のあるうらです。これまで毎月音楽による収

【DAWで作曲をする時、プロは何をするのかver3】

どうもこんにちは、フリー作曲家のあるうらです。以前からとある

→もっと見る

PAGE TOP ↑