【ワンランク上のPodcast(ポッドキャスト)は録音環境から?】

公開日: : 最終更新日:2017/02/01 はしやすめ, 音楽で収入



みなさん、おはようございます(こんにちは、こんばんわ)あるうらです。

最近、美容院は髪を整える場所というよりも、美容師さんとお話してストレス発散する場所だという定義に変わりつつあります。ユニークなスタッフさんが在籍してるとそれだけで魅力的ですよね。こないだはカット中に電話が掛かってきたので出たら、その後スタッフさんにタオルを渡されたんです。(携帯を拭けということかな?)と思いつつ、「(このタオル)なんでです?」ときいたところ、「いや、なんとなく(笑)」と返答されました。「何となく」っていう返答なんて予測してなかったんで、不意をつかれて笑ったんですよね。スタッフさんのゆるい空気感があって、そういう言動もユニークに映るんです。客と信頼関係の取れていないサービス業ならありえないですよね、このスタッフさんのキャラ的に、そういうことしても許されるって得してるなぁと感じ入ってしまいました。

・・・というのはどうでもよくてですね。先日からブログの記事にしているようにここ2、3週間ずっとPodcast(ポッドキャスト)のことを研究してまして、こないだは”ちゃんとした”配信ってどうやったらいいのかと試験的に音声データを弄ってみていたので今日はその話を中心にご紹介したいと思います。

◆まず内容の話になっちゃうけど

本当は前々回の記事にまとめとけばよかったんですが、放送内容でこんな番組がウケますよというコツについて下記の2点だけ追加でわかったので書いておきます。

・”ピー”が多い会話はそれだけでちょっと面白い
⇒放送禁止用語ってあるじゃないですか?ポッドキャストのほうで設定されているのか分かりませんが、自主規制で”ピー”というのを入れ込んでみるのも実はいいヒキになります。例えば「業界の裏話教えます!」系のトーク番組とかだったら、”ピー”という音が入っていますと本当に公開できない情報も話してるんだな、とリスナーとして信頼度が増しますし、なんと言ってもその内容が単純に気になるので問い合わせとかも増えるかもしれません。

というか”ピー”だらけの会話ってちょっとおもしろいんですよね。これはあくまで個人的な感想なんですが…

・前にも書いたけど基本は15分番組が聞きやすい。でも…
⇒いわゆる”おばかトーク”番組は30分くらいあっても大丈夫ですね。というかそのくらいの尺が平均的だったりします。聞く人のテンション的にリラックスして聞けるので話が長くても持つんじゃないですかね。

こういう内容はコチラに結構書いてますのでよかったらどうぞ
【Podcast(ポッドキャスト)をやるにあたって企画段階で考えるべきこと:前編】
【Podcast(ポッドキャスト)をやるにあたって企画段階で考えるべきこと:後編】

◆実際にやってみました

Podcast(ポッドキャスト)ではなくてそれを想定した、ただの模擬ラジオを録音してみました。内容は本当に何でもいいんで頭の体操的な文章を探して、それを読み上げる事にしました。(参照先サイトURL:https://matome.naver.jp/odai/2140282445063855301
↑これ、先日の記事にあげたデータと同じになります・・・

なんにもジングルのない放送と、ジングルのある放送でこれほど違いがあります。

【ジングルなしバージョン】

【ジングルアリバージョン】

ちなみにジングルについて今回は他サイトさんで著作権フリーで配布しているものをお借りしました。(聞いてて思うのは、どうやらホノボノとしたサウンドが人気のようで、そのような系統の音源が多くアップされています。)
ただフリーのジングルを持ってきたものの、問題点としてはやはりこの放送専用に作られたものでないので、変な感じになりやすい部分があった点です。
例えばBGMの尺が理想より長い/短いといった問題とか、曲のテンションが低めで良かったのに急に盛り上がる展開があったりといった問題があります。

◆最初にお金をかけるべきは録音環境かもしれない

ここまで読んで、聞いてもらってなんですが、通常のラジオ放送を聞いてみてください
http://www.radionikkei.jp/podcasting/yawa/2017/01/player-2017118.html
(ラジオNIKKEI [山下康介の作曲夜話])

放送中にしゃべっている人の声が全然違うように聞こえますよね。僕がスマホで録音したやつと比べて…ノイズもないですし。というよりスマホの録音のやつ、声小っさいな!!って思いませんか??(じつはスマホ録音の音声を大きくした場合に、ノイズがメチャクチャ発生するという別の問題が発生しますのであまりいじっていません。)

だから先ずはちゃんとしたスタジオでマイクを立てて、音声をきっちり録音することが一番大事じゃないでしょうか。
※専門的な話をすると音声のクオリティが高いと、編集もクオリティの高い加工が可能になるので一石二鳥なわけです。

====

⇒最後に宣伝となりますが僕に任してもらえれば、こういった煩雑な作業を減らして楽に”ちゃんとした感”のあるPodcast(ポッドキャスト)が始められます!そんな選択をして自由な時を確保しながら、ストレスなく放送を始めてみるのははいかがでしょうか?”お問い合わせ”よりお待ちしております。



関連記事

【これから作曲コンペに出すならオススメの本】

どうもこんにちわ、フリー作曲家のあるうらです。 音楽で飯を食うぞって本気で考えると、結構な

記事を読む

【フリー声優ファンクラブ発足後…支援金額伸びてきました】

// 皆さんおはようございます(こんちは、こんばんは)、あるうらです。 憧れの存在として自分

記事を読む

【告知:新人声優のファンクラブを発足しますっ!!】

// この数ヶ月ずーーーーっと打ち合わせを重ねて、地道に動いてきた新人声優さんの件です

記事を読む

【音楽活動による2017年2月分の収入】

// 皆さんお久しぶりです、あるうらです。 3月の初旬に引っ越ししてネット回線を引くまで

記事を読む

【”火花”について、春団治を思う】

◆又吉さんが芥川賞を受賞された作品「火花」のドラマがNetflixで放送中 ※この記事は”はし

記事を読む

【CAMPFIRE(キャンプファイア)でファンクラブ開設後、取り組むべき事】

// 2016年の11月末に新人声優さんのファンクラブを開設して1ヵ月半経ちました。目

記事を読む

【音楽活動による2016年11月分の収入】

// 11月は待望の新人声優ファンクラブを発足できたので、これまでよりもかなり良い感じ

記事を読む

【音楽プロデューサーさんと飲んできました】前半

// ひょんな事から先週、超有名な日本のロックバンドのプロデューサーをされていた方と飲

記事を読む

【声優ファンクラブを発足する時のリターン例】

// 先日アップした記事の続きです。新人声優さんのファンクラブを作ろうとなってるんです

記事を読む

【”声優&アニソン歌手になりたい”Dan.さんの話】

dan.さんの話…「声優×アニソン歌手」を目指している後輩がいるんですがこないだ今後の活動の話で

記事を読む



  • あるうら
    あるうら
    フリーランス×作曲家×皆で目指そう!脱サラ!!→DTMを駆使して歌モノに限らず、CMやゲーム向け等のBGMを作って、フリーランスでくえる方法を探してます→あるうらについて
【コード進行とは?が分かるようになってきた】

 どうもこんにちは。フリー作曲家のあるうらです。 僕は高校

【作曲で良いメロディを作れるようになるには】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。 自分は良いメロディ

【KARA、少女時代で日本人好みのメロディを見る】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。 ここ数年アレンジや

【作曲のレベルアップ(2017年10月分):ベースとドラムの作り込み、そしてディレイ】

どもー。フリー作曲家のあるうらです。これまで毎月音楽による収

【DAWで作曲をする時、プロは何をするのかver3】

どうもこんにちは、フリー作曲家のあるうらです。以前からとある

→もっと見る

PAGE TOP ↑