【これからDTMをはじめるならMac:Logic Proがお勧め!】

公開日: : 音楽で収入, 音楽のテク

YOU85_musicjyosi20131019172953_TP_V (1)5月末に都内で開催された音楽セミナーを受講したら、プロの音楽家の先生がそう話されてました。

「前提としてDTMと作曲の知識があれば世の中に出ているDAWソフトは何を使っても、成果物は同じクオリティのものはできる」
※DAWソフト:音をPC上で録音、編集加工を行い完成品にするためのソフト
┗CUBASEやProtools、Studio One、Ableton LIVE等々

※音楽セミナー:NPO法人「Music Planz」主催のセミナー
 ⇒”楽曲制作について間違った情報や言葉足らずな状態で教えてしまっている機関が多すぎる”という音楽業界の現状から、自分たちだけでも正しい知識を教えようとプロの作曲家、アーティストである先生たちが発足された団体のようです。興味ある方はこちらのURLにどうぞ!

◆一番の理由は”お金がかからない”から

「たとえば楽器店でどんなDAWがお勧めですか?と聞いてみてください。」
⇒「きっとCUBASEやstudio oneという返答だと思います。」

「そしたら絶対にサードパーティを店員さんから勧められます。」
 ※KOMPLETEシリーズ、WAVESシリーズ等

「これらを買い揃えることで確かにプロと同等のクオリティを実現可能なんですが、
 なんとそれぞれ買い揃えてたら100万円をゆうに超えます。」

結論:「Macを買って、Mac専用のDAWソフト”Logic Pro”を購入すれば全体で10万円もしない。”Logic Pro”は一度ソフトを購入すれば、プリセットの音源だけでなくその後追加でどんどん音源を無料ダウンロードできるんで、ほぼ買い足しする必要がなくなります。」

ちなみに自分はウィンドウズでCUBASEを使っていましたが2年ほど前に今回のセミナーと同じような理由でMacのLogic Proをすすめられたので、
その際にきりかえてました。その後買い足したいなと思ったのはアコースティックギターの音源です。取り急ぎそれさえあれば、あとは打ち込みの技術とかミキシングの知識さえあればまともな曲は作れます!
※ではなぜ楽器店の店員さんが”Logic Pro”をお勧めしないのか?
⇒それはMacを販売することができないから。勧めれば勧めるほど店の商品が売れないことになってしまうためらしいです。

◆今はミックスもマスタリングも自分でやる時代

※もちろんメジャーシーンで流れているような曲はプロのエンジニアによるミックスやマスタリング、何なら録音もしていると思います。ただ自分で作った曲をCDにして売りたいなら、こういった技術は持ってた方が絶対にいい!らしいです。

「M3(同人音楽CD販売イベント)とかに出してCDを売りたい!という目標があったらミックス、マスタリングを自分でやって”黒字”にしましょう。」
⇒「ほぼ全て自分でリリースしたら、費用としてはCDのプレス代やM3への出展費くらいでCDの売り上げの8割は利益としてかえってきます。」

※1枚500円で販売して、20枚売れるとモトが取れる(まじか)、30枚だと飲み会で”ウェーイ”とはしゃげるんだそうな(さぞかし良い気分でしょうね)

◆まとめ

音楽制作において、2016年時点で最もコスパがいいのはMac:Logic Proを使うこと。
そして自分でミックス、マスタリングの知識を身につけること。
⇒音で個性を出したいなら、Logic Proを使用した後に、専用の音源ソフトで強化するという感じで良いんじゃないでしょうか。

関連記事

【DTM《Logic pro》でHALLOWEENの曲作り…補足@16/10/09】

// 以前「ハロウィンの曲はこんな感じで作ればいいよ~」という記事を書いたのですが、そ

記事を読む

【アプローチトーン知ってると、ギターソロとかすごく恰好良くなる】

こないだ書いた記事について「アプローチトーン」ってなに?と問い合わせがあったので説明します。その為に

記事を読む

【DTMで(アラビア)中東の民族音楽風のエスニックな曲作り・前半 】

// 僕の好きなアーティストで一回聞いただけで好きになって今も聞き続けている曲がありま

記事を読む

【Podcast(ポッドキャスト)とは?そしてその配信方法について:初心者向け】

// 皆さん、おはこんばんちは。 (↑アラレちゃんのネタです※おはよう+こんばんは+こんに

記事を読む

【新人声優ファンクラブ開設申請しました】

// いち音楽家がすることなのかどうか、ちょっと疑問が残るのですが… かれこれ3ヶ月

記事を読む

【声優ファンクラブを発足する時のリターン例】

// 先日アップした記事の続きです。新人声優さんのファンクラブを作ろうとなってるんです

記事を読む

【音楽活動による2016年10月分の収入】

// 前月に引き続きまだ広告収入のみです。ようやく新人声優プロデュースの案件が固まってきた

記事を読む

【ビジネスの初歩的な話:イメージ力や創造力の使いどころ】

// 2ヶ月ほど前からこのブログで度々報告している「新人声優さんの副業となる音楽活動を

記事を読む

【音楽で飯を食っていくぞ、ということで次の試み】

// 今年(2016年)の5月末に当ブログをスタートして音楽で収入を得られるように出来

記事を読む

【ゲーム音楽を作曲する前に初心者が知っておきたいこと】

// 「ゲームクリエイターの仕事」を読みました。 どういったサウンド、クリエイター

記事を読む



  • あるうら
    あるうら
    フリーランス×作曲家×皆で目指そう!脱サラ!!→DTMを駆使して歌モノに限らず、CMやゲーム向け等のBGMを作って、フリーランスでくえる方法を探してます→あるうらについて
【コード進行とは?が分かるようになってきた】

 どうもこんにちは。フリー作曲家のあるうらです。 僕は高校

【作曲で良いメロディを作れるようになるには】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。 自分は良いメロディ

【KARA、少女時代で日本人好みのメロディを見る】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。 ここ数年アレンジや

【作曲のレベルアップ(2017年10月分):ベースとドラムの作り込み、そしてディレイ】

どもー。フリー作曲家のあるうらです。これまで毎月音楽による収

【DAWで作曲をする時、プロは何をするのかver3】

どうもこんにちは、フリー作曲家のあるうらです。以前からとある

→もっと見る

PAGE TOP ↑