【アプローチトーン知ってると、ギターソロとかすごく恰好良くなる】

公開日: : 最終更新日:2016/06/11 音楽のテク

PAK86_guiterookawa15181057-thumb-autox1000-18337こないだ書いた記事について「アプローチトーン」ってなに?と問い合わせがあったので説明します。その為に整理しないといけないことがあって…

◆その曲には使っちゃいけない音がある

楽器を演奏中にこの音とこの音を同時にならしたら不協和音みたいになってすごく気持ち悪いよと、という組み合わせがあります。専門用語ではアボイド・ノート(回避音)というのですが、こちらは作曲中にコード進行とメロディの組み合わせを決める際にとても重要なことなのです。例えば下記のようなものです。

(例)キーがCの曲で下のようなコード進行があったとする
・F→G→C
┗Gが鳴っている時はド(アボイド・ノート)を弾いてはいけない
┗Cが鳴っている時はファ(アボイド・ノート)を弾いてはいけない

◆ソロメロディが平凡な印象になって悩む事に…

アボイド・ノートを弾かないようにと意識すると確かに完成した曲は聞きやすいものになるのですが、規制がある分自由度が低いものとなります。そのうえでソロを弾くと、パンチのないカッコいいかわかんないメロディになりがちです。そこで上記を解決できる方法はないか?と探したときに出てくるのが「アプローチ・トーン」を使うという考えです。

◆アボイド・ノートが鳴っても、直後に上下半音か全音移動したらOK

※ただしメロディの移動先がアボイドノートでない事

簡単にいうと上記条件がクリアされたらその音はアプローチ・トーンと考えることができるので、アボイド・ノートであっても使用することができるようになります。つまり例の件を引っ張り出すと・・・

(例)キーがCの曲で下のようなコード進行があったとする
・F→G→C
┗Gが鳴っている時はド(アボイド・ノート)を弾いてはいけない
┗Cが鳴っている時はファ(アボイド・ノート)を弾いてはいけない

これが、

・F→G→C
┗Gが鳴っている時はド(アボイド・ノート)を弾いてはいけないが、ドの後にレかシを弾く場合はOK
┗Cが鳴っている時はファ(アボイド・ノート)を弾いてはいけないが、ファの後にミかソを弾く場合はOK
※ただしいくらアプローチ・トーンになるからと言って、アボイド・ノートを長い間鳴らし続けると関係なく気持ち悪いのでNG

と、なります。

◆ソロでアプローチ・トーンを使うと考えたらカッコいい

アプローチ・トーンって上下半音でもいいって書いたじゃないですか。これってすごくて、キーがCの曲は普通だと白鍵以外の黒鍵を弾いちゃうとすごく気持ち悪くなるんですが、アプローチ・トーンとして使うならOKになるんです。(というか違和感がカッコいい感じになる)

例えば
・F→G→C
┗Fが鳴っている時にラ♭を弾いてはいけないが、例えばファを引いた後に、ラ♭→ラ(またはソ)と弾く場合はOK

以上です。よかったら取り入れてみてください!

関連記事

【DAWで作曲をする時、プロは何をするのかver2】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。実は兄がいまして、その兄は算命学とかいう占いをカジ

記事を読む

【ロックの作曲/編曲方法、ギター2本あった方が…】

どもー。フリー作曲家の「あるうら」です。Sonyさんがなにやらリミックス楽曲に対して著作権

記事を読む

【作曲のレベルアップ(2017年10月分):ベースとドラムの作り込み、そしてディレイ】

どもー。フリー作曲家のあるうらです。これまで毎月音楽による収入報告を行なっていましたが、先

記事を読む

【DTM《Logic pro》でHALLOWEENの曲作り…補足@16/10/09】

// 以前「ハロウィンの曲はこんな感じで作ればいいよ~」という記事を書いたのですが、そ

記事を読む

【音楽制作に欠かせない、エフェクターの説明一覧】

MacのLogic Proがお勧め!という旨の記事をアップしたんですが、その話を聞いたセミナーで

記事を読む

【コード進行とは?が分かるようになってきた】

 どうもこんにちは。フリー作曲家のあるうらです。 僕は高校生の時にバンドを始めてから10

記事を読む

【DTM向け無料アコギソフト「Ample Guitar M Lite」を使った作曲方法】

// 前週の記事でDTM初心者の強い味方となる無料ギターソフト「Ample Guita

記事を読む

【作曲で良いメロディを作れるようになるには】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。 自分は良いメロディが作れなくてすっごい悔しい思い

記事を読む

【スコットランドの民謡は日本人の心をつかむ】

◆今、動画にバグパイプが求められてる? スコットランド民謡=バグパイプを想像される方も多いので

記事を読む

【これからDTMをはじめるならMac:Logic Proがお勧め!】

5月末に都内で開催された音楽セミナーを受講したら、プロの音楽家の先生がそう話されてました。 「前提

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。



  • あるうら
    あるうら
    フリーランス×作曲家×皆で目指そう!脱サラ!!→DTMを駆使して歌モノに限らず、CMやゲーム向け等のBGMを作って、フリーランスでくえる方法を探してます→あるうらについて
【コード進行とは?が分かるようになってきた】

 どうもこんにちは。フリー作曲家のあるうらです。 僕は高校

【作曲で良いメロディを作れるようになるには】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。 自分は良いメロディ

【KARA、少女時代で日本人好みのメロディを見る】

こんにちは、フリー作曲家のあるうらです。 ここ数年アレンジや

【作曲のレベルアップ(2017年10月分):ベースとドラムの作り込み、そしてディレイ】

どもー。フリー作曲家のあるうらです。これまで毎月音楽による収

【DAWで作曲をする時、プロは何をするのかver3】

どうもこんにちは、フリー作曲家のあるうらです。以前からとある

→もっと見る

PAGE TOP ↑